このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
細めの氷棒

外出先でもいつでもひんやり【ダイソー】マイボトルにぴったりな棒状氷がすごすぎる

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年6月19日

最近ではマイボトルを持っている人が、増えていますよね。かばんに収まるように、小さめの物を持ち歩いている方も多いのでは?そんなマイボトルの飲み物を、いつでもおいしく飲めるアイテムがダイソーにあるんです。ぜひチェックしてみてください!

  

1. ダイソーの細めの氷棒を発見

細めの氷棒
商品名:細めの氷棒
販売ショップ:DAISO
金額:110円(税込)
しろくまが描かれた、こちらのビニール。
チャックがついた細長い袋です。
マイボトルに最適なサイズの氷の棒がつくれるんです。

2. サイズに合わせて水を投入

細めの氷棒
使い方は簡単。
メモリに合わせて水を投入し、チャックを閉めます。
約100mlを上限に水を入れることができるようです。
ボトルの高さに合わせて、水を入れることができるので、マグボトルなどの小さめサイズのボトルにも対応できます。

3. 立たせて凍らせる

細めの氷棒
そのまま冷凍庫で立たせて凍らせると、きれいな円柱状の氷ができます。
今回は水で凍らせましたが、麦茶やジュースで氷棒を作ってもいいですね。
ボトルの中身が薄くなることなく、いつでもひんやりしたまま飲み物を楽しめます。
一度水にくぐらせると、中身の氷を取り出しやすいです。

4. ミニサイズのマイボトルにぴったり

細めの氷棒
350mlサイズの小さめボトルに、ちょうどいい太さの氷ができました。
これで時間がたっても、ひんやりおいしい飲み物を飲むことができます。
製氷袋は使い捨てにできるので、衛生面を気にする方にもありがたいですよね!

結論

小さめのマイボトルにぴったりな、細めの氷棒。
冷凍庫のドアポケットにいつでも用意しておくと、出先でもひんやり飲み物が楽しめます。
ダイソーに行かれた際には、ぜひ見つけてみてくださいね。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
  • 更新日:

    2022年6月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧