このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
『タイヤ交換』節約術

愛車の『タイヤ交換』はコレで安くなる!意外と知らない節約術

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月26日

愛車を持っていると、必要になるのが定期的なメンテナンスだ。その一つに、消耗品である「タイヤ」の交換がある。タイヤ交換の際に発生する費用を、少しでも抑えられたらうれしいと思わないだろうか?本記事ではタイヤ交換にかかる費用の内訳や、節約につながる方法を紹介する。

  

1. タイヤ交換にかかる費用の内訳

タイヤ交換にかかる費用の内訳
タイヤ交換にかかる費用は、タイヤそのもののお金だけではない。バランス調整代や窒素ガス充填代、バルブ交換代といった色々な工賃が含まれているのだ。交換後のタイヤ廃棄代もその一つである。交換費用の目安は1本あたり300円~1,000円程度で、4本すべて交換する場合はそれなりの費用が生じるだろう。

2. 自分で購入したタイヤを持ち込んでもよい?

自分で購入したタイヤを持ち込んでもよい?
近年タイヤは、通販などで手軽に購入できる。多くの業者ではタイヤの持ち込みが可能であるが、注意してほしいのが工賃の問題だ。依頼先の業者でタイヤを交換するよりも、工賃が高額になるケースがあるため気を付けてほしい。またタイヤの持ち込みができない業者もあるので、あらかじめ調べることをおすすめする。

3. タイヤの交換費用を抑えるためのポイント

タイヤの交換費用を抑えるためのポイント
タイヤの交換費用を節約したいときは、安く購入したタイヤを業者へ持ち込むのがベストである。工賃は高くなるかもしれないが、タイヤが安く買えればトータルとして節約になるはずだ。ただし持ち込みが可能であるか、事前に業者へ確認することをお忘れなく。

まとめ

車を持っていると、避けて通れないのがタイヤの定期的な交換だ。費用を安く抑えたい人は、安価なタイヤを購入して業者に持ち込もう。とはいえ、最優先してほしいのは乗車する人の安全面である。自分の車に適合するタイヤがわからないなど、不安な点があれば業者にすべて任せることをおすすめする。
  • 更新日:

    2022年7月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧