このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
バナナダイエット

毎日バナナを食べたら痩せられるってほんと?意外すぎる体への影響とは!?成功するダイエットを進めるポイントとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年7月23日

バナナは栄養価が高いだけでなく満足感もあるため、ダイエット中の人におすすめのフルーツだ。今回はバナナダイエットの方法や効果などについて紹介する。合わせて注意点も解説するので参考にしてほしい。

  

1. バナナの栄養価

バナナの栄養価
バナナにはミネラルをはじめ、食物繊維やポリフェノールなどが豊富に含まれている。またカリウムが100gあたり360mg程度含まれているのも見逃せない。カリウムは体内の水分を調整する働きがあるので、むくみの解消も期待できるのだ。

2. バナナダイエットとは?

バナナダイエットとは?
朝食や間食のかわりに、バナナを水とともに食べるのがバナナダイエットだ。バナナは低カロリーで腹持ちがよく、食物繊維も豊富なので便秘改善効果も期待できる。まさにダイエットに向いている食材なのだ。

3. バナナダイエットで注意すべき点は?

バナナダイエットで注意すべき点は?
注意点のひとつは、糖分が多いことだ。バナナには100gあたり21.1g程度の糖質が含まれており、食べ過ぎると糖分を過剰に摂取することになる。また栄養が偏ることがあるのも注意すべき点だ。バナナダイエット中は、昼食や夕食でタンパク質、炭水化物、ミネラルなどをバランスよく摂取するように心がけよう。

結論

バナナは栄養が豊富に含まれており、さらに低カロリーなので、ダイエットに適したフルーツだ。しかしバナナばかりでは栄養が偏るため、かえって太りやすくなる恐れもある。他の食材でバランスよく栄養を摂取して、健康的なダイエットを実践しよう。
  • 更新日:

    2022年7月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧