このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
『キッチンスポンジ』正しい除菌方法

今すぐやめて!『キッチンスポンジ』放置は雑菌まみれの元!すぐにできる正しい除菌方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年8月 3日

使用後のキッチンスポンジを、適当に洗って放置していないだろうか。保管方法を誤ると、雑菌の繁殖リスクが高まる。本記事ではキッチンスポンジを簡単に除菌する方法や、キッチンスポンジを交換する頻度の目安を紹介しよう。

  

1. キッチンスポンジを簡単に除菌する方法

キッチンスポンジを簡単に除菌する方法
まずは、使用後のキッチンスポンジを水洗いして洗剤を落とそう。洗浄後は水気が残らないように絞り、熱湯をかけたり天日干しをしたりすれば完了だ。家事にあまり時間が割けない人は、除菌効果が見込める食器用洗剤を使うのも一つの方法だろう。水洗いして絞ったキッチンスポンジに洗剤をつけ、泡立てて浸透させればOKだ。簡単にできるので、ぜひ毎日実践してほしい。

2. 徹底除菌したいときはどうする?

徹底除菌したいときはどうする?
徹底的に雑菌を除去したい人には、台所用塩素系漂白剤の使用をおすすめする。1Lの水と10mLの漂白剤を入れて混ぜたタライに、水洗いしたキッチンスポンジを浸せばOKだ。キッチンスポンジの変色を防ぐために、浸けおきの時間は2~3分程度にとどめてほしい。最後は、すすいで乾燥させよう。作業中はゴム手袋をつけること、酸性の洗剤と混ぜないことを徹底していただきたい。

3. キッチンスポンジを交換する目安は?

キッチンスポンジを交換する目安は?
洗浄力を考慮すると、キッチンスポンジの交換頻度は2~3週間に1回が目安だ。しかしキッチンスポンジの寿命は、1日の使用回数や洗い物の量などによって異なる。泡立ちの悪さや形状の崩れが見られたら、早めに交換しよう。洗浄力が落ちた状態のキッチンスポンジを使い続けると、雑菌が繁殖しやすくなるため注意が必要だ。

まとめ

使用後のキッチンスポンジは毎日除菌し、清潔な状態で使用していただきたい。雑菌が繁殖したキッチンスポンジを使うと、食器も雑菌まみれになるので注意が必要だ。2~3週間に1回の、定期的な交換もお忘れなく。
  • 更新日:

    2022年8月 3日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧