このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ドライヤー

タオル1枚で時短が叶う!ドライヤー時間を短くするライフハックって?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月15日

お風呂上がりのドライヤーは、時間がかかりますよね。髪の毛が長かったり量が多かったりする場合には、乾かすまで一苦労することでしょう。そんなドライヤー時間を、いつもよりも短く済ませる裏ワザを紹介していきます。とくに、ドライヤーを嫌がる子どもの親は必見ですよ。

  

1. ぬれた髪にタオルをかぶせる

タオルをかぶった女の子の後ろ姿
髪を洗ってぬれている状態で、タオルをかぶせます。 お好みのタオルでよいですが、スポーツタオルだと小さすぎず大きすぎず、ベストサイズといえるでしょう。

2. タオルの上からドライヤーをあてる

タオルの上からドライヤーをする女の子
タオルをかぶせた状態で、ドライヤーの電源を入れます。 そして、タオルの上からドライヤーをあてていきます。

3. 時短で髪が乾く

女の子の後ろ姿
いつものドライヤーにかかる時間よりも短く、髪を乾かすことができました。

結論

髪にタオルをかぶせてドライヤーを使用することで、時短で髪を乾かすことができます。ぬれている髪の水分をタオルが吸い、そのタオルをドライヤーが乾かすといった仕組みです。 さらにドライヤーを使いながら、空いている方の手を使いタオルで髪の水分を絞るように拭くと、より早く乾かすことができますよ。
  • 更新日:

    2022年9月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧