このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
2つのカップヌードル

最もカロリーが低い『カップヌードル』は一体!?カップヌードルのカロリーランキング!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月15日

世界80カ国以上で愛されているカップヌードル。日本で定番の味であるシーフード、チリトマト、カレー、味噌以外にも、シーズンごとにさまざまなフレーバーが登場する。これらのシリーズのなかで、もっともカロリーの高い味と低い味をご存じだろうか?今回は公式ホームページを参考に、現在販売されている普通サイズのカップヌードルを比較調査していこう。

  

1. カップヌードル高カロリーNo.1はカレー味

カップヌードルとフォーク
現在販売中のカップヌードル普通サイズのなかでもっともカロリーが高いのが、カレー味(422kcal/食塩相当量4.4g)だ。2位は、欧風チーズカレー味(414kcal/食塩相当量5.1g)。カレー味が上位に集中している。こってり味がランクインするようだ。

2. カップヌードル低カロリーNo.1はシーフード味

カップヌードルと手
現在販売中のカップヌードル普通サイズのなかでもっともカロリーが低いのが、シーフード味(323kcal/食塩相当量4.8g)だ。2位には、カップヌードル(353kcal/食塩相当量4.9g)がランクイン。あっさり味が低めなようだ。

3. カップヌードルの食塩相当量を比較すると

カップヌードルとフォーク
現在販売中のカップヌードル普通サイズのなかで食塩相当量を比較してみると、もっとも多いのは、カロリーが3番目に高い味噌味で5.2g。低いのはチリトマトで4.0gであった。

結論

カップヌードルには、定番以外にも限定商品やカロリーの低い「ライト」シリーズ、「あっさりおいしい」シリーズ、ミニ、ビッグサイズ、そして味によっては高たんぱく&低糖質シリーズ、減塩シリーズもある。カロリーや食塩相当量などの表示を確認しつつ、体調や好みの味、シーンに合わせて上手に食べ分けたい。また、カップヌードルだけでなく野菜を一緒に摂るなど、栄養バランスに気をつけて美味しくいただきたい。
  • 更新日:

    2022年9月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧