このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
皮を剥いたじゃがいも

一瞬でつるん!「じゃがいもの皮」が簡単にむける裏技が優秀すぎた!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月13日

じゃがいもの皮をむくのって面倒ですよね。小さくて丸くて持ちづらいし、凸凹していてむきにくい。そんな面倒なジャガイモの皮むきが、一瞬でできる裏ワザがあるとのこと。ゆで卵の殻をむくようにつるんと気持ちよく皮がむけますよ。さっそく試してみました。

  

1. どんな裏ワザ?

皮を剥く前のじゃがいも
今回の裏ワザは、「丸ごと茹でてから氷水に入れる」というもの。 比較的小さめのじゃがいもを用意しました。 これをいちいち全部皮むきするとなると面倒ですよね。

2. 丸ごと茹でる

鍋で茹でられているじゃがいも
鍋にたっぷりのお湯を沸かします。 水で洗ったじゃがいもを入れ、まるごと茹でます。 小さめのじゃがいもであれば15分、大きめのじゃがいもであれば30分ほど茹でましょう。 串をさしてみて中央までやわらかくなっていたら火を止めます。

3. 氷水に入れる

氷水に入ったじゃがいも
氷水の中に入れます。 こうすることでじゃがいもがきゅっと縮んで、皮と身の間に隙間ができます。

4. つるんと皮がむける

皮がむけたじゃがいも
じゃがいもを持って指先にぎゅっと力を入れてみると...おお?! つるんと皮がむけました。 おもしろいくらい皮がどんどんむけて気持ちいいです。

結論

じゃがいもを丸ごと茹でて氷水に入れることで、とても簡単に皮をむくことができました。 ゆで卵の殻のようにつるんとむけるので快感ですよ。 中に火が通っているので、このまま調理に使えます。 とても便利なこの裏ワザ、ぜひお試しください。
  • 更新日:

    2022年9月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧