このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
目玉焼きがのったトースト

朝食はコレだけで大満足!『箱入り目玉トースト』が簡単で激ウマだった…

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月12日

何かと忙しくてバタバタの朝食作り。パンを焼いて、フライパンで目玉焼きを作って…って、めんどくさい!洗い物は少しでも減らしたいですよね。フライパンを使わずに、目玉焼きとトーストが一気に作れちゃう裏ワザがあるそうです。さっそく作ってみました。

  

1. 食パンの耳を切り取る

耳を切った食パン
材料は食パンと卵とマヨネーズ。 お好みでとろけるチーズや黒こしょうを用意しましょう。 まずは食パンの耳を切り取ります。 5mm程度の厚さでまっすぐに切ってください。

2. 食パンのまわりに耳を貼る

耳を乗せた食パンとスプーン
パンのまわりにマヨネーズを塗り、切り取った耳を貼り付けます。 スプーンでパンの中央を凹ませます。

3. 卵を入れて焼く

目玉焼きトースト
パンの中央に卵を割り入れます。 とろけるチーズを散らし、全体に黒こしょうをかけます。 トースターでこんがりと焼き目がつくまで焼きましょう。 グリルの場合は弱で約7分、オーブンなら240℃で約15分が目安です。

4. 完成!お味は?

目玉トーストとコーヒー
こんがり焼けて、とてもいい香りが...! 半熟の卵・とろけたチーズ・香ばしいパンが三位一体のおいしさ。 パンの耳を貼り付けるために使ったマヨネーズも、隠し味として楽しめます。 濃厚な味わいの中、ピリッとした黒こしょうがいいアクセント。 一口食べるごとに幸せな気持ちになります。

結論

パンの耳で囲いを作ることで、フライパンを使わずに目玉トーストを作ることができました。 パンと卵を焼くのも一緒、食べるのも一緒なので、時短になります。 忙しい朝にはうれしいですね。 見た目もキュートなこの目玉トースト、子どもウケも間違いなし! ぜひお試しください。
  • 更新日:

    2022年9月12日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧