このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
みじん切りのネギ

びっくりするほど時短できる!天才的な「ねぎのみじん切り」方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月14日

なにかと料理に使うことが多いねぎのみじん切り。いまいち切りにくいというストレスを感じたことも多いのでは?今回は簡単にねぎのみじん切りができる裏ワザをご紹介します。これを知っておけばかなりの時短になりますよ。さっそく試してみました。

  

1. ななめに切り込みを入れる

ネギに斜めに入った包丁
切りやすい長さのねぎを用意します。 まな板に収まるくらいの長さがよいでしょう。 完全に切り落とさないようにして、ななめに切り込みを入れます。 端から端までどんどんななめに切っていきます。

2. 裏返して、もう一度ななめに切り込みを入れる

斜めに切り込みが入ったネギ
ねぎを裏返します。 同じ向きでもう一度端から端までななめに切っていきます。 完全に切り落とさないようにしてくださいね。

3. 端から切っていく

半分みじん切りにされたネギ
端からねぎを小口切りにするようにして切っていきます。 切っていくたびにみじん切りになります!

結論

ななめに切り込みを入れることを裏表2回繰り返し、端から切っていくことで、あっという間にねぎのみじん切りができました。 広がって切りにくくなるようなストレスもなく、とても簡単! 中華のプロもこの切り方をしているんだとか。 ぜひ試してくださいね。
  • 更新日:

    2022年9月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧