このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
味噌

【こんな方法があったなんて…】味噌の詰め替えが簡単にできる!超意外な方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月13日

袋の味噌って、容器に詰め替えるのが大変ですよね。ベッタリ張りついていて、どんなに頑張ってもちょこっと味噌が残ってしまう…!そんな味噌の詰め替えに「冷凍ワザ」が使えるそうなんです。それって本当?実際に試してみました。

  

1. まずは味噌を冷凍

冷凍庫から出した味噌
裏ワザの手順を説明していきますね。

袋の味噌を買ったら、冷凍庫にポンと入れちゃいます。1日以上かけてしっかり冷凍するのがいいそうです。

2. 味噌の袋をカット

袋から出した味噌
1日経ったところで取り出しました。キッチンばさみで袋の上下と裏のところをカットし、ペロッと開いてみます。 袋に味噌が全然くっついてない!...と言いたいところですが、ところどころ残ってますね。冷凍が足りなかったのかもしれません。

3. 保存容器に入れる

保存容器に移した味噌
ブロック状にまとまった味噌を容器に入れます。袋の端を持ってひっくり返すとやりやすいです。

4. スプーンでならして完了

平らにした味噌
スプーンで表面をならせばOK。味噌はちょっと残ってしまいましたが、常温のまま詰め替えるより全然ラクでした。

「味噌を冷凍して大丈夫なの?」と調べてみたら、むしろ冷凍保存する方がいいんだとか。味噌の酵母が眠った状態になるので、発酵がストップして風味が損なわれにくくなるそうです。

結論

味噌を詰め替えるときに使える冷凍ワザ。実際にやってみたらベタつきが軽減されて、確かに作業がラクになりました。

冷凍庫OKの保存容器ならそのまま冷凍庫へ入れてもよさそうですね。ぜひお試しください♪
  • 更新日:

    2022年9月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧