このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
かごに盛られた野菜

【野菜のヘタや皮はゴミじゃない!】野菜くずから作れる驚きの激ウマレシピとは?実際に作ってみた!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月13日

「ベジブロス」ってご存知ですか?野菜の切れ端やヘタを使って作るスープなんですが、正直面倒くさい!と思って試したことがありませんでした。でも実際にやってみたら、これが想像以上においしい…!使える裏ワザだなと思ったので、さっそくご紹介していきますね。

  

1. 野菜くずをとっておく

野菜のくず
ベジブロスで必要なのは野菜くずです。泥や汚れをよく洗い流したものを使いましょう。 ベジブロスは2~3種類の野菜でもOKなのだそうですが、種類が増えるほど味がなじんでおいしくなるそう。できれば4~5種類あるといいですね。

今回試したのは、にんじん・玉ねぎ・じゃがいも・パプリカ・トマトの5種類。

2. 水と酒を入れる

鍋に入れた野菜くずと水とお酒
鍋に野菜くずを全部入れて、水を足して煮込んでいきます。

ここでワンポイント!お酒を少し入れましょう。お酒を入れることで臭みが減り、素材の旨みを引き出してくれるそうです。

3. コトコト煮込む

煮込んでいる鍋
一度沸騰させて、ふつふつしたら弱火~中火で20分ほど煮込みます。

煮込むといってもフタをしてほうっておくだけ。夕食のついでに作ればそんなに手間でもありません。

4. ザルで濾す

ザルで濾したスープ
ザルで濾したら出来上がりです。塩や調味料を足せば自家製コンソメのように使えますよ。
すぐに使わない場合はボトルなどに入れて冷蔵保存し、1~2日目安で使い切ってくださいね。製氷機で凍らせてもOKです。

5. ベジブロスの味は?

スープ
シンプルに塩と薬味を入れて飲んでみました。
これがもう、とてもおいしい。野菜の旨みがギュッと濃縮されていて、実にやさしい口あたりです。 正直、中身で作ったスープよりもよっぽど味が濃い。野菜の皮やヘタってこんなに旨みを隠してたんだ...!
このベジブロスに生姜と塩だけ足して、シンガポールチキンライスを作りました。滋味深い味になって、それはもう最高でしたよ。

結論

ベジブロスを実際に作ってみましたが、野菜の皮にこれだけ旨みが残っていたなんて衝撃でした。いままで捨ててしまっていたのがもったいない!

市販のコンソメよりずっとやさしく奥深い味で、これからも続けていこうと思った裏ワザでした。野菜くずが出た日はぜひ試してくださいね。
  • 更新日:

    2022年9月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧