このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
青空

『洗濯物』が2倍速く乾かせるライフハックが本当に優秀だった!【実践してみた】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月13日

雨の日の洗濯って憂鬱ですよね。いつまでたっても乾かないし、生乾きだとニオイも気になります。今回はそんなシーンで使える「洗濯ものを早く乾かす裏ワザ」を試してみました。その結果やいかに?洗濯ものの生乾きで悩んでいる人は、ぜひチェックしてください。

  

1. 速乾で使えるアレとは...バスタオル!

畳んであるバスタオルが二つ
速乾に必要なアイテム、それはバスタオル。

コツは何も必要ありません。脱水する前に「乾いたバスタオル」を入れるだけです。

乾いたバスタオルが水分を吸い取って、乾きが早くなるんですよ。

2. 実際に試してみた

洗濯機とバスタオルを持つ手
実際にやってみました。我が家のバスタオルは小さめなので、念のため2枚投入。

脱水が終わって取り出すと...なんとなく軽い?

洗濯ものの水分が移ったのかもしれませんね。これは期待できる!

3. 大量の洗濯ものだが...

室内に干された大量の洗濯物
試したのが週末ということもあり、洗濯ものは大量。

この量を浴室乾燥機で乾かします。いつもなら5時間はかかるところですが...

4. いつもより2時間早く乾いた!

乾いたタオル
期待を込めて、3時間でセットしました。

終了して触ってみると...ちゃんと乾いています。なんと2時間の短縮に成功!

雨の日はもちろん、急ぎの洗濯にもめちゃくちゃ使える裏ワザです。

結論

洗濯ものを早く乾かす裏ワザを試してみたら大成功でした!

バスタオルを干す場所を余分に確保しなければなりませんが、ポンと入れるだけで本当に乾きが早くなります。

バスタオルを入れるときは、洗濯ものの底の方に押し込むとより吸い取りがよくなりますよ。「早く乾いて~!」というシーンにぜひお試しくださいね。
  • 更新日:

    2022年9月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧