このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
餃子の皮チップスを作る

サクサク触感が激ウマ!余った餃子の皮で作った『のり塩チップス』が最強すぎた

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月14日

餃子の皮って、餃子を作る際、中途半端に余ってしまうということはないでしょうか。餃子の皮を使おうと思ってはいても、活用方法が思い浮かばないですよね。冷蔵庫の隅のほうに置かれてあった餃子の皮を使って、のり塩チップスを作ってみました。

  

1. 家にあるものでそろえられる

家にあるものでそろえられる
材料は、こちらです。
  • 餃子の皮:20枚
  • 青のり:大さじ1
  • サラダ油:大さじ2
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
家にあるものでそろえられます。
実際に作ってみましょう!

2. 思ったより簡単だった

思ったより簡単だった
ボウルに、サラダ油、青のり、塩コショウを加えて、混ぜます。
それを1枚ずつ、餃子の皮の両面につけていきます。

3. カリッとした食感が癖になる

カリッとした食感が癖になる
フライパンにのせて火をつけます。
強火にて、表面が軽くきつね色になるまで焼いたら完成です。
餃子の皮のサクサク感と青のりの味が、癖になります。

結論

餃子の皮の活用方法としてのり塩チップスをおすすめします。
手軽に作れるので、忙しい日のおやつ時間にぴったりです。
気になる人は、お試しください。
  • 更新日:

    2022年9月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧