このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
汚れた鏡

まさかの結果!?「アレ」を使って【お風呂場の鏡ウロコ】を取る裏技を試してみた

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月18日

歯磨き粉と使い古したタオルがあれば、風呂場のウロコだらけの鏡がきれいに!?白すぎて役割を果たしていない鏡があるので、検証してみました。鏡が見やすくなるとありがたいのですが…どうなったのでしょうか。

  

1. 使い古したタオルに歯磨きを出す

タオルと歯磨き粉
風呂場の鏡のウロコとりに必要なのは、使い古したタオルと歯磨き粉だけ。 普段使用している歯磨き粉は粒入りだったため、旅行用のミニ歯磨き粉を使用しました。 5センチぐらい使うことになったので、この時に多めに出しても大丈夫だと思います。

2. おもしろいほど真っ白

白くなった鏡
歯磨き粉を出したタオルで、20回ほど円を描くようにこすっていくのですが...。 ただでさえウロコで白かった鏡は、真っ白になりました。 ここまで白いと、拭いている自分も鏡に写りません。

3. 結果は微妙でした

汚れている鏡
もともと鏡はかなり白い状態でした。 そこから、タオルで丁寧にこすっていきましたが...。 洗い流しているときはキレイになったと錯覚して、感動していたんです。

しかし洗い流し終えてタオルで鏡を拭くと、再び白いウロコが目立ち始めました。 結果は微妙...ちょっとだけキレイになってるかな?という感想です。

結論

ウロコのレベルにもよるのかもしれませんが...。 歯磨き粉とタオルで鏡はキレイになりませんでした。 ほんの少しキレイになっているかな?と感じる程度の結果となりました。
  • 更新日:

    2022年9月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧