このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
黒い靴とドライヤー

わずか10分で靴のイヤな臭いが消えた!意外な「アレ」を使った消臭術とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月19日

靴箱の嫌な臭いも染みついているのか、それとも履いた後の足の臭いなのか…。クンクンと嗅いでみると、靴が異臭を放っていました。レモン水をスプレーして乾かしたら、驚きの結果に…。

  

1. 靴の臭さにビックリ!

計量カップとレモンとスプレーボトル
レモン半分を絞って、水350mlと一緒にスプレーボトルへ。 出かけるときは常に履いている靴の臭いをかいでみました。

すると、「靴ってこんなに臭いの!?」と思うほどの衝撃の臭さ。 ゴムの臭いと靴箱と足の臭いが混ざったような異様な臭いを放っていました。

2. レモンの香りで爽やか気分

スプレーをかけた靴
この臭いがなくなるなんて嘘でしょ...と疑いながら、まんべんなく靴にスプレーします。 するとレモンの爽やかな香りが漂ってきて、一気に気分は晴れやかに。 その後、ドライヤーの風(熱なし)をあてて乾かしました。

3. き、消えている!

黒い靴
おそるおそる再び靴の臭いをかいでみると...。 あの恐ろしく臭かった臭いがまるでなかったかのようです。

レモンの香りでごまかされているだけかもしれないと一瞬思ったのですが...。 完全に嫌な臭いが消えてしまっていました。

結論

靴の嫌な臭いも消えて、気分も爽やかになっていいこと尽くし。 レモン水スプレーを作って靴をぬらし、乾燥させるまで10分かかっていません。 簡単な作業なのに、靴の臭いを消す効果を実感できたので、試してよかったです。
  • 更新日:

    2022年9月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧