このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ほどけないレジ袋の結び目

知ってるだけで家事の効率UPのライフハック!レジ袋の結び目が一瞬でほどける「究極の裏ワザ」実践してみた

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月19日

買い物は日常生活の中で欠かせない行動の1つですね。近頃はスーパーでレジ袋を無料で提供してくれることはほとんどなくなりました。しかしレジ袋の使いやすさを知ってしまった私たちは、レジ袋を買ってでも使いたいと思ってしまいます。このように便利なレジ袋ですが、強く引っ張った結び目がほどけなくなって困った経験はありませんか?とても簡単に結び目がするっとほどける裏ワザがあるので紹介します。

  

1. ポイントは結び目の根元

ポイントは結び目の根元
手順は本当にとても簡単です。
まず、結び目の根元を片方だけしっかりとねじります。
2㎝ほどの短い長さをねじれば十分です。

2. ねじったところを押し込む

ねじったところを押し込む
次に、ねじったところを結び目の中に押し込みます。
すると、自然に結び目がゆるむのです。

3. 簡単にほどけた!

簡単にほどけた!
このように固く結んであったとは思えないくらい簡単にほどけます。
レジ袋も全く傷まないし、ストレスなく結び目がとけました!

結論

あまりにも簡単に結び目がほどけるのであっけない感じさえします。
レジ袋に全て入れたと思ってしっかりと口をしばったのに、ひとつだけ物を入れ忘れていたなどという経験がある人も少なくないかと思います。
そのようなときにこの裏ワザを知っていたら、イライラせずにさっと結び目をといて忘れたものを入れられますよ。
気になった人はぜひ試してください。
  • 更新日:

    2022年9月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧