このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
水切りネットでキッチンの掃除

スポンジもたわしも不要!キッチンのシンクを超効率的にキレイにする裏ワザを大公開!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月19日

排水溝や三角コーナーなど、キッチンのゴミ受けに使う水切りネット。実は、キッチンのお掃除グッズとして使い勝手がイイと話題になっています。そこでこの記事では、水切りネットを使ったお掃除を実践!キッチンを効率的にお掃除したい人はぜひ参考にしてください。

  

1. キッチン掃除に水切りネット!?

キッチン掃除に水切りネット!?
今回使ったのはストッキングタイプの水切りネットです。
キッチンのゴミ受けとして使われる水切りネットは、薄くてペラペラですが意外に丈夫。
細かい網目があり泡立ちもよく、汚れ落としにも最適。
キッチン掃除のたびに新しいネットを使うこともあって、衛生面も申し分なし!

2. スポンジ代わりとして使う

スポンジ代わりとして使う
掃除方法はいたってシンプル。
ゴミ受けにセットする前の水切りネットを、スポンジ代わりとして使います。
普段のキッチン掃除と同じように、洗剤を吹きかけて水切りネットでこするだけ!
洗い終わったら、水切りネットをゴミ受けにセット。
スポンジ代わりとして使った後は、いつもと同じようにゴミ受けとして使えるのでまったく無駄がありません!

3. 効果はいかに...!?

効果はいかに...!?
さっそく実践!
正直、キレイに掃除できるのか半信半疑ではありましたが、普通のスポンジと同じくらい汚れを落とすことができました。
とくに、衛生面が気になる蛇口の掃除にピッタリ!
新品の水切りネットを使うので、水を出すシャワーヘッド部分も、ためらうことなく洗うことができます。
「シャワーヘッドどうやって掃除しよう...」って人も多いと思いますが、水切りネットはホントにおすすめ!
これは、めちゃくちゃ便利かも...!

4. お掃除のあとはゴミ受けとして

お掃除のあとはゴミ受けとして
お掃除が終わった後は、ゴミ受けにセット。
この方法であれば、キッチン掃除用のスポンジを手放すこともできますね!

結論

キッチンの掃除に水切りネットは使い勝手も良好!
クタクタになるまで使いがちなスポンジとは違い、毎回新しいモノに取り替えるので衛生面もバッチリ。
細かいところまで掃除することもできるので、スポンジで掃除するよりもいいかも!?
キッチン掃除を見直したい人はぜひお試しください。
  • 更新日:

    2022年9月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧