このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
「茹でない」ゆで卵

【大成功】「茹でない」ゆで卵!?放置するだけ簡単裏技が優秀だった…

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月22日

茹でるだけで完成するゆで卵ですが、コンロを一口占領するためほかの料理が作れず困った経験はありませんか?また、夏場だと茹でているときの湯気が暑くて耐えられないこともあるでしょう。今回は、そんなときに使える「茹でないゆで卵」の作り方に関する裏ワザを耳にしたので、検証してみたいと思います!

  

1. 卵が被るくらいの水を鍋に入れて火にかける

卵が被るくらいの水を鍋に入れて火にかける
まずは鍋に卵と水を入れて火にかけます。
水の量は卵にかぶるくらいが目安です。
ちなみに、卵は冷蔵庫から出したてのものを使っていますよ。

2. 沸騰したら火を止めて放置

沸騰したら火を止めて放置
水が沸騰したら火を止めて放置します。
火はもう使わないので、コンロからおろしてしまって大丈夫ですよ。

3. すると...?

すると...?
放置した卵を取り出して殻をむくと、しっかりゆで卵になっていました。
5分ごとに時間をずらして取り出してみたところ、放置時間によって仕上がりが異なる結果に。

結論

茹でずにゆで卵が作れる裏ワザは「本当」でした。
5分放置した卵はトロッとした半熟でとてもきれいな仕上がりでしたよ。
今回の検証は27度設定の冷房をきかせた夏場の室内で行ったので、寒い真冬の室内だと少し結果が変わるかもしれませんね。
お湯をケトルで沸かせば鍋すら使わずにできる裏ワザなので、ぜひ試してくださいね!
  • 更新日:

    2022年9月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧