このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ネジとドライバー

固いネジでも穴をつぶさず回せるって知ってた?「アレ」を使った簡単にネジを外す方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月15日

ネジが固くて回せずに、途方に暮れたことはないだろうか。今回はそんな場合にネジを回す方法を紹介する。手軽にできる方法や専用工具を使う方法など、状況に応じたさまざまな方法を取り上げているので、ぜひ参考にしてほしい。

  

1. ドライバーで外す方法

ドライバーで壁のネジを外している手
ネジを外す工具といえばドライバーだが、ネジ穴に合ったサイズのドライバーを使うことが重要である。サイズが合っていないと、ドライバーがネジ穴にしっかりはまらず滑ってしまうからだ。またドライバーを回す時には、グリップをきちんとつかんで、軸の部分に手を添えてから回そう。

2. ドライバーで外せない場合の対処法は?

黒バックにネジとドライバー
もしドライバーで外せない場合には、以下の方法を試してほしい。
  • 滑り止めとして、輪ゴムをネジ穴にあててからドライバーを回す
  • 潤滑スプレーをネジと本体側の間にさす
  • 専用の滑り止め液を数滴だけネジ穴を埋めるようにさす
  • アイロンで熱を加え、ネジを膨張させてネジ穴を拡張して、その後に冷えてから外す

3. それでも回せない場合は専用工具を使う

オレンジ色のバックにネジ
紹介した方法でもネジを回せない時には、専用工具の「ネジザウルス」で、ネジ頭ごと回す方法を試してほしい。ペンチのような形状をしており、ネジ頭をしっかりつかんで回せる。どうしてもネジを外す必要に迫られたら、購入を検討してみてはいかがだろうか。

結論

ネジが外せない場合は、今回紹介した方法をまず試してみよう。コツが必要な場合もあるが、諦めずにチャレンジしてほしい。それでも外すことができない、あるいは傷や傷みが気になる素材の場合は、専門業者に依頼するのもひとつの方法だ。
  • 更新日:

    2022年9月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧