このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
小ねぎが固まらないパラパラ冷凍

【買いだめも安心!】小ネギのパラパラ冷凍は「アレ」入れるだけ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月19日

料理の彩りに使えて、便利な小ねぎ。そんな小ねぎですが、冷凍しておくと長持ちして便利です。ただ、小ねぎ同士がくっついて固まってしまうのが難点…。パラパラに冷凍したいと思ったことはありませんか?そんなお悩みを解決してくれる裏ワザがあるそうです。さっそく試してみました。

  

1. 小ねぎを小口切りにする

小ねぎを小口切りにする
まずは小ねぎを用意して、小口切りにしましょう。
保存袋に入れます。
このまま冷凍すると小ねぎ同士がくっつき、固まってしまいますよね。

2. キッチンペーパーを入れて平らにして冷凍

キッチンペーパーを入れて平らにして冷凍
そこで使用するのがキッチンペーパー。
キッチンペーパーを保存袋の中に入れます。
平らにならし、冷凍しましょう。

3. くっつかずにパラパラ!

くっつかずにパラパラ!
冷凍した小ねぎを取り出してみました。
小ねぎ同士がくっつかず、一つ一つパラパラの状態です。
キッチンペーパーが小ねぎの水分を吸ってくれることで、固まらずに冷凍できるんですね。

結論

キッチンペーパーを入れることで、小ねぎ同士がくっつかずにパラパラに冷凍することができました。
これなら使いたい分だけさっと使えて便利。
今回は小ねぎを使用しましたが、普通の長ねぎでも活用できますよ。
すぐに試せる便利なこの裏ワザ、ぜひお試しください。
  • 更新日:

    2022年9月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧