このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
粉末の洗濯洗剤

洗濯用の洗剤はやっぱ『粉末タイプ』が正解!?意外と知らない驚くべきメリットとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月17日

近年の洗濯用洗剤は多様化しており、従来の粉末タイプを使っている人は少数派になっているかもしれない。そこでこの記事では、粉末洗剤のメリットや、選び方を紹介するので、液体洗剤派の人も参考にしてほしい。

  

1. 粉末洗剤のメリット

洗剤とタオルと洗濯ばさみ
大きなメリットといえるのが、洗浄力の高さだ。汗や皮脂はもちろん、食べ物の汚れなどもきれいに落としてくれる。その他の洗剤に比べてリーズナブルなのもうれしいポイントだ。また、紙製の容器を使用している製品であれば、空になった容器を資源ごみとして処分できるのもメリットだろう。

2. 粉末洗剤の選び方のポイント

部屋干し中の洗濯物
部屋干しが多い人には、雑菌の発生や生乾き臭をおさえてくれる「部屋干し用の粉洗剤」がいいだろう。肌触りの良さを重視する場合は「柔軟剤配合の粉洗剤」がおすすめだ。そして洗浄力の高さを求める人は「漂白剤・蛍光剤配合の粉洗剤」を選ぼう。いずれにせよ、目的に合った粉洗剤を選ぶことが重要である。

3. 粉洗剤を使う時の注意点

洗濯機に入れる洗剤
汚れをしっかり落としたいからといって、規定量以上の粉洗剤を使うのはNG。粉洗剤の溶け残りが衣類に付着してしまうので、規定量を守るのが大事である。また粉洗剤を直接衣類に振りかけるのではなく、洗濯機に備え付けの洗剤投入口を利用しよう。

結論

洗濯用洗剤は、液体洗剤に人気が集まっているが、粉洗剤にもさまざまなメリットがある。今回紹介した使い方を参考にすれば、洗剤が溶け残ることはなく、汚れもしっかり落としてくれる。今一度、粉洗剤を見直してみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2022年9月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧