このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
茹でたそばがくっつかない

【あの液体で劇的変化】茹でたそばがくっつかなくなる!超意外な方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月21日

茹でたそうめんやそばは、時間が経つとくっついて取りにくくなってしまいますよね。水にさらしてくっついているのを取ったりするのも、なかなかに面倒です。今回は、くっつかないように茹でる裏ワザがあるということで、試してみようと思います。本当にそんなことができるのでしょうか。

  

1. そばがくっつかない裏ワザのやり方は?

そばがくっつかない裏ワザのやり方は?
そばがくっつかなくなる裏ワザのやり方は、そばを茹でるときに牛乳大さじ2ほどを加えるというもの。
あとは時間通りに茹でて、いつものようにザルにあげるだけ。
本当にくっつかなくなるのでしょうか。

2. 裏ワザを使って茹でてみた!

裏ワザを使って茹でてみた!
牛乳を入れます。
なんだか不思議な感じです。
牛乳の味がついてしまったらどうしようと心配になりつつ、時間通りに茹でてみます。

3. 本当にくっつかないのか?

本当にくっつかないのか?
調理してから30分後くらいに食べてみたところ、全くくっついていませんでした!
スルスルとれます。
1時間くらい置くと少しくっつくかな?という感じでしたが、通常だともう塊になっているころだと思うので効果はありそうです!

結論

そばを茹でるときに牛乳を加えることで、そばのくっつきを防ぐことができました。
味についても、とくに牛乳の味はしません。
牛乳のたんぱく質がくっつきを防いでくれているようです。
帰りが遅いパパの分なども、くっつかずに取っておけそうですね。
気になりましたらぜひお試しください!
  • 更新日:

    2022年9月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧