このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
包丁を使わない千切りキャベツ

【包丁不要で超絶簡単!】お店のような『千切りキャベツ』を作る方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月23日

揚げ物に添えられているふわふわの千切りキャベツ、おいしいですよね。しかし、家で作ろうとしても慣れている人でないと細かく包丁で切るのは大変ですし、細さが揃わず食感が悪くなってしまうことも。そんなふわふわの千切りキャベツが、家で簡単にできるらしいのです。使うのはなんとピーラー!今回はピーラーで千切りキャベツを作る方法について、検証してみようと思います。

  

1. 千切りキャベツの簡単な作り方は?

千切りキャベツの簡単な作り方は?
用意するものは、写真中央のような少し大きめのピーラーです。
「ワイドピーラー」という名前でホームセンターなどで販売されています。
右側の通常のピーラーと比べると大きいですね。
このワイドピーラーでキャベツを切っていきます!

2. 実際に作ってみた!

実際に作ってみた!
キャベツを半分にし、断面をこのピーラーで皮をむくように切っていきます。
すると、どんどん千切りができていきます!
ふわふわしたキャベツの外側よりも、みっしりした内側の方が切りやすかったです。
同じように、春キャベツのようなふんわりした巻きのキャベツは切りにくいかもしれません。

3. 本当に千切りキャベツが簡単にできる?

本当に千切りキャベツが簡単にできる?
ピーラーで皮をむくようにするだけなので、簡単にできました。
そして食べてみると、本当にふわふわ!
お店の千切りキャベツのようです!

結論

ワイドピーラーで簡単にふわふわの千切りキャベツを作ることができました。
ただ、キャベツのしっかり密集した部分が作りやすいので、作りにくい部分は残ってしまいます。
残りはざく切りにしてスープに入れるなど、活用してくださいね。
とはいえ、とても簡単なので我が家では大活躍の予感!
子どもにお手伝いしてもらってもよさそうです。
気になった人は、ぜひお試しを!
  • 更新日:

    2022年9月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧