このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カッチカチに固まった砂糖を元に戻す

たった1分で解決!固まった『砂糖』がサラサラに戻る優秀な裏技とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月23日

砂糖を料理に使っていると、どうしても「カチカチ」になることがありますよね。このままだと計量できないし、何より使いづらい!どうにかする方法はないの?ということで、カチカチの砂糖を元に戻す裏ワザを試してみました。

  

1. 砂糖を耐熱容器に入れる

砂糖を耐熱容器に入れる
まず砂糖を耐熱容器に入れます。
もともと耐熱容器に入っているのであれば、移す必要はありません。

2. レンジで1分加熱

レンジで1分加熱
電子レンジで加熱します。
今回は600Wで1分間温めました。
あまり長時間かけるとドロドロになってしまうので注意してくださいね。

3. 一見変わらず。でも...

一見変わらず。でも...
1分後の砂糖です。
大きなかたまりが残っていて一見変わりないように見えますが...。

4. ほぐすとサラサラに!

ほぐすとサラサラに!
スプーンでかたまりを潰すと、サラサラの状態になりました。
潰すときは軽い力でOK。あっという間にサラサラになるのが快感です!
今回は三温糖で試しましたが、グラニュー糖や白砂糖でも使えます。

結論

レンジを使ってあっという間に砂糖をサラサラにする裏ワザをご紹介しました。
湿ったキッチンペーパーを容器にかませる裏ワザなどもありますが「正直時間がかかるよね...」と感じていた筆者。
この方法なら使いたいときにすぐサラサラにできて便利です。砂糖がカチカチになったらぜひ試してくださいね。
  • 更新日:

    2022年9月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧