このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
排水溝のぬめり防止対策

排水溝のぬめり防止が超優秀だった!丸めて「アレ」をポンッと入れるだけ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月21日

普段の生活の中でキッチンの使用頻度が高いご家庭は、こまめに掃除しておかなければ排水溝にぬめりがでてきます。そこで今回、キッチンの排水溝に丸めたアルミホイルを入れておくだけでぬめりが発生しないとウワサの裏ワザを試してみました。結果はいかに!

  

1. 準備するもの

準備するもの
準備するものとしては、スーパ等で売っている一般的なアルミホイルです。

2. 裏技開始

裏技開始
アルミホイルを適度な長さに切り、丸めていきましょう。
無理にまん丸に丸めていく必要はなく、多少崩れた形になっても問題ありません。
ただしこの丸めたアルミホイルは排水溝のトラップにセッティングするのであまり小さくつくらないことがポイントです。3個ほど丸めたアルミホイルをつくりましょう。

3. 丸めたアルミホイルのセッティング、裏ワザの結果!

丸めたアルミホイルのセッティング、裏ワザの結果!
丸めたアルミホイルを3個、排水溝のトラップに置きます。裏ワザの作業としてはこれで完了です。
この丸めたアルミホイルの交換時期は、汚れが付着し始めた時が交換するタイミングだといわれています。
今回はセッティング後、5日間ほど様子を見てみることにしました。
結果としては、普段よりもぬめりが少ないなと感じられるほどには効果がありました。
また、この裏ワザを実践していた5日間は色々な料理を作り多少の残飯が排水溝にも流れていったと思いますが、においの方も若干抑えられています。
普段よりもぬめりが少ないので、キッチンの排水溝掃除を時間短縮して行うことができました!裏ワザ成功といえるでしょう!

結論

各ご家庭によりキッチンを使う頻度が異なるため、裏ワザの効果がどれほど発揮されるかは違いがでてくると思います。
しかしアルミホイルを丸めるだけのこのお手軽な裏ワザは試してみる価値が充分にあります。
排水溝のぬめりやにおいにお困りの人、掃除を時間短縮したい人はぜひお試しあれ!
  • 更新日:

    2022年9月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧