このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カラフルなタオル

タオルのよくある悩みが一瞬で解消!?黒カビや悪臭を徹底的に落とす簡単な方法

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月19日

普段使用しているタオルに、黒カビや嫌なニオイがついたことはないだろうか。実は毎日洗濯していても、このようなことが起こりうる。本記事では、タオルに黒カビやニオイが発生した時の対処方法を解説する。

  

1. タオルの黒カビやニオイの対処方法は?

青いタオル
おすすめなのは、酸素系漂白剤を使うことである。酸素系漂白剤は、汚れを落として漂白するのはもちろん、除菌効果も期待できる。黒カビやニオイなら全て除去できるとは限らないが、初めに酸素系漂白剤を試してほしい。

2. 正しいタオルの漂白方法

畳んだタオルとボトル
タオルを漂白する手順は以下の通りだ。
  • 洗面器にお湯をはり、酸素系漂白剤を入れる
  • そこに洗濯済みのタオルを入れて、1~3時間つけ置きする
  • つけ置きが終わったら、水ですすいで再度洗濯する
  • 洗濯し終えたら天日干しで乾かす
酸素系漂白剤を使用する際には、手荒れ防止ためにゴム手袋を着用することを忘れないでほしい。

3. 漂白しても改善されない場合は?

洗剤と計量スプーン
紹介した方法でも改善しない時は、鍋にお湯を沸かして酸素系漂白剤とタオルを入れる煮洗いを試してみよう。ただしアルミ製の鍋は酸素系漂白剤と化学反応を起こすので避けてほしい。それでも効果が見られなければ、塩素系漂白剤を使うかクリーニングに出すことも検討しよう。

結論

タオルに生じた黒カビや嫌なニオイを取り除くには、酸素系漂白剤を使って漂白するのがおすすめだ。たとえ酸素系漂白剤で改善しなくても、他の方法もあるので試してみてはいかがだろうか。タオルがきれいになったら、定期的に漂白して清潔さを保つことも大事である。
  • 更新日:

    2022年9月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧