このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マシュマロヨーグルト

「こんな結果になるなんて…」マシュマロをヨーグルトに入れるだけで新食感スイーツになるってホント!?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月23日

マシュマロはそのまま食べられトッピングとしても使われるが、ヨーグルトと混ぜてみたことはあるだろうか?マシュマロとヨーグルトが混ざることで不思議な食感へと変貌する。マシュマロヨーグルトの魅力と作り方をご紹介しよう。

  

1. まるでムースのような食感に!その裏ワザは混ぜるだけ

まるでムースのような食感に!その裏ワザは混ぜるだけ
マシュマロとヨーグルトは、混ぜ合わせて冷蔵庫で時間をおくだけでうまくなじむ。ムースのようなプルンとした食感のスイーツに大変身するのだ。
マシュマロの甘さとヨーグルトの酸味がほどよく混ざり合い、さわやかな味わいとなる。ジャムやはちみつをトッピングしてもいいだろう。

2. マシュマロヨーグルトを作るコツ

マシュマロヨーグルトを作るコツ
はじめて作るときは無糖のヨーグルトがおすすめ。混ぜ合わせるとき際は、マシュマロとヨーグルトがなんとなく混ざるくらいで構わない。
冷蔵庫で寝かせるときは、密閉するようにラップまたはふたをしておこう。少しトロっとした状態が好みであれば5~8時間、しっかりと固めたいなら1日程度寝かせてほしい。
途中でかき混ぜる必要もないので簡単に作れるスイーツだ。

3. マシュマロヨーグルトの栄養

マシュマロヨーグルトの栄養
マシュマロヨーグルトはヨーグルトを加熱せず作るため、ヨーグルトをそのまま食べたときと同様の整腸作用が期待できる。
また、マシュマロヨーグルトにすることで味にまろやかさが出て食べやすくなり、効率よく乳製品を摂れるのだ。
ただし、マシュマロには糖質が多く含まれているため、食べすぎには注意しよう。バランスを考えながら楽しんでほしい。

結論

マシュマロとヨーグルトを混ぜて冷やすだけで作れる、マシュマロヨーグルト。完全に固まるまでには1日かかるため、食べる前日には作っておこう。自分好みにマシュマロヨーグルトをアレンジして、腸内環境改善に役立ててほしい。
  • 更新日:

    2022年9月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧