このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ハンバーガー

海外で人気の『フードポルノ』とは一体?日本でもお馴染みの『あの文化』が正体だった!?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月22日

何気なく開いたSNSの画面に美味しそうな料理がずらりと並んでいると、思わず空腹を感じてしまうことがある。「フードポルノ」という、欧米ではメジャーな言葉で知られている現象だ。今回はフードポルノの意味や上手な付き合い方について解説しよう。

  

1. フードポルノは見る人の食欲を掻き立てる画像のこと

料理と箸を持つ複数の手
美味しそうな料理をSNSにアップする際につけられるハッシュタグがフードポルノ。画像を見て美味しそう!お腹が空く!と感じる写真が、ある種の欲求を満たすことからフードポルノと名付けられたそう。日本ではフードポルノとしての広がりはないものの、同じような意味合いで飯テロという言葉がよく使用される。夜中にアップするものに対して使われるが、空腹感を煽る画像に使うという点では同じ意味合いだ。

2. フードポルノと新しい食のエンタメ

肉とペッパーミルと手
フードポルノと同じく欲求を満たすエンタメとして注目を集めているのがASMR。視覚や聴覚を通して不思議な快感が得られると人気だ。ASMRに特化した動画の中でもとくに咀嚼音のASMR動画が視聴数を伸ばしている。また、モクパンという人が美味しそうに食べる動画もエンタメのひとつとして人気だ。一緒に食べている気分になり、食欲が満たされるそう。言葉が通じなくても楽しめ、各国の食事情を知れることが人気の理由のようだ。

3. 日本におけるフードポルノ

容器に入ったいくつかの料理
フードポルノという言葉自体はマイナーだが、日本では飯テロとしてその精神や考え方が広まっている。フードポルノを含め新しいエンタメには賛否両論がある。フードポルノにより料理熱が上がる人もいれば、やりすぎた画像に敬遠する人もいるだろう。急速にデジタル化したネット社会で、自分にとってのちょうどいい距離感を見つけながら楽しむのが正解だ。

結論

フードポルノとは欧米で親しまれており、食欲をかき立てる写真や動画のこと。大衆ではなくコアな層へのアプローチを得意としており、新しいエンターテインメントとして日本でも広がりを見せている。興味がわいた方はハッシュタグ検索をしてフードポルノを楽しんでほしい。
  • 更新日:

    2022年9月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧