このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トイレの床をキレイにする

『尿ハネしたトイレの床』を簡単に徹底洗浄できる裏ワザ知ってる?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月22日

定期的にトイレの床を掃除しているだろうか。トイレの床は汚れやすいため、小まめに掃除をしてほしい。今回は、トイレの床を簡単にキレイにする裏ワザを紹介していこう。キレイに保つコツもあわせて紹介するので、ぜひチェックしてほしい。

  

1. トイレの床掃除にあると便利そうなアイテム

トイレの床掃除にあると便利そうなアイテム
トイレの床掃除にあると便利そうなアイテムを紹介していく。まずは、フロアワイパーもしくはお掃除シートだ。フロアワイパーがあれば、立ったままトイレの床掃除ができる。シートは、使い捨てのウェットシートを用意してほしい。除菌効果があるシートを選ぶとなおよいだろう。家中のさまざまな場所で使用できる住居用中性洗剤は、トイレの床掃除にも役立ってくれる。台所用の中性洗剤を使用してもよい。
そのほかにも、掃除機、メラミンスポンジ、クエン酸スプレーなどがあると便利そうだ。

2. トイレの床掃除のやり方

トイレの床掃除のやり方
トイレの床掃除のやり方はさまざまだが、ここでは日々の簡単な掃除方法を紹介しよう。日々の掃除には、フロアワイパーやお掃除シートを使った方法が手軽だ。ウェットタイプのシートを使用して、手前から奥に向かって床を拭いていこう。最低でも1週間に1回は床掃除をしてほしい。尿こぼれやにおいが気になるときは、クエン酸スプレーを吹きかけてから床掃除をするとよいだろう。

3. トイレの床掃除の負担を軽くする方法

トイレの床掃除の負担を軽くする方法
トイレの床掃除の手間は、ちょっとしたコツで減らすことができる。まず、男性は座って用を足すことを習慣にしよう。立って用を足すと、尿が飛び散って汚れやすくなるからだ。トイレマットを敷かず、スリッパは使わないこともおすすめしたい。トイレマットやスリッパがあると、床掃除のたびに外す必要があり手間が増えるからだ。

結論

トイレの床掃除を怠ると雑菌だらけになるため、フロアワイパーやお掃除シートを使って週1回は掃除をしてほしい。尿汚れにはクエン酸スプレー、黒ずみにはメラミンスポンジというように、汚れに適した方法で掃除をするのもおすすめだ。
  • 更新日:

    2022年9月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧