このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ボウルからこぼれているオ-トミール

オートミールを食べ過ぎるとどうなる?健康的かと思いきや…意外な体への影響と1日の目安とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月15日

オートミールとは、えん麦を押しつぶして乾燥させた食べ物である。ザクザクとした食感で、さまざまな料理にアレンジされている。今回は、オートミールの栄養と食べすぎるとどうなるのかを紹介していく。

  

1. オートミールの栄養とは

スプーンとオートミール
オートミールは、植物性タンパク質が白米の二倍含まれている。ほかにも、カルシウムや鉄分などのミネラルも含まれている食べ物だ。そのなかでも、食物繊維は水溶性と不溶性をバランスよく含んでいる。そのため、効果的に体に作用してくれるものだ。また、他の主食に比べて炭水化物をオフすることができるのも魅力の一つである。

2. オートミールを食べすぎるとどうなる?

オートミールとはちみつ
オートミールはダイエットや健康によいとされているが、食べすぎには十分な注意が必要だ。たとえば、ダイエット目的として食べすぎるとその分カロリー摂取してしまうため意味もなくなってしまう。食物繊維も豊富であるため、食べすぎると消化不良を起こし下痢や腹痛になる可能性もある。また、他の栄養素の吸収を妨げることもあるので、適量が大切だ。

3. オートミールの一食摂取量の目安

スプーンとオートミール
オートミールの一食の摂取量は30g~40gが目安である。食物繊維の一日の摂取量を基準に考えなければならない。少ないと感じる方もいるが、時間が経つにつれてお腹が膨らんでいくのが分かる。また、水分やヨーグルトと一緒に食べることで満足感がでるだろう。30gがどのくらいか分からない場合は、おたま一杯分が25gだと考えると計算しやすい。

結論

オートミールには、食物繊維をはじめとするカルシウムや鉄分など栄養素が豊富に含まれている。カロリーも低いため、ダイエットや健康目的で食べている方も多いだろう。しかし、食べすぎると消化不良を起こし腹痛や下痢になることもあるので注意が必要だ。一食30~40gを目安に食べることをおすすめする。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧