このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洗面台オーバーフローの簡単お手入れ

洗面台の「あの穴」の掃除してる!?家にある”アレ”をかけて放置OKな掃除方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月17日

洗面台のオーバーフローの穴は小さく、ブラシを使ってもなかなか奥まで届かず掃除が大変だと思う人も多いのではないでしょうか?!今回は簡単にできるキッチン用漂白剤を使った掃除術をご紹介します!

  

1. オーバーフローとは

オーバーフローとは
洗面台の水をためた時にあふれないよう排水してくれる穴の部分です。
のぞきこむと汚れがたまっており黒ずんでしまっています。適度に掃除をしないとカビにより匂いの原因にもなります。

2. 掃除方法

掃除方法
キッチン用漂白剤をオーバーフロー部分に数回プッシュし泡を汚れに密着させます。
オーバーフローは排水口とつながっているため、のぞいてみると泡が流れていくのが分かります。
流れていくのを確認することで泡がしっかり奥まで届き渡っていることがわかります。
プッシュ後は10~15分放置するだけ!
(汚れが気になったので排水口やヘアキャッチャーにもスプレーしました。)

3. きれいに流す

きれいに流す
放置後はしっかりとオーバーフローや排水口部分の泡を水で洗い流すだけ。
汚れが残ってしまう場合はブラシで軽くこするとすぐに落ちます!

結論

家にある漂白剤を気になる部分にスプレーし、放置するだけなので簡単に掃除ができました!
時間もかからないので定期的に掃除したいですね!
ぜひみなさんも試してみてください!
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧