このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
走る人の足

朝の運動は「アレ」をしないと超危険って知ってた?盲点だったその注意点と正しい運動法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月16日

ダイエットや健康のために運動をしたいと思っている人は、朝の運動をしてみてはどうだろうか。朝に運動をすると、さまざまなメリットや効果が期待できるのだ。今回は、朝に運動する注意点や朝ごはんのタイミング、運動メニューなどを紹介する。朝の運動が気になる人は参考にしてほしい。

  

1. 朝の運動の効果とおすすめの運動メニュー

腕立て伏せする人
朝に運動を行うとダイエット効果や睡眠の質の向上、自律神経が整う効果がある。朝の運動では姿勢を支える筋肉を刺激することで体幹に力が入り、日中もよい姿勢をキープできるため、スクワットやプッシュアップなどがおすすめだ。

2. 朝の運動は身体に負担がかかりやすいので注意しよう

運動用具
朝、運動するとそれまで寝ていた身体を急激に動かして活性化するため身体に負担がかかりやすい。とくに心配されるのは心筋梗塞や脳卒中である。そのため運動を始める前にストレッチをして身体をほぐして温めることが大切だ。そうすることで身体の負担を抑え、血流の流れを落ち着かせることができる。

3. 朝の運動と食事のタイミング

果物とシリアル
朝に運動を行う場合は空腹の状態で身体を動かすと、血糖値の低下によってめまいや体調不良を起こす可能性があるため、運動前に軽食を取ることが大切だ。運動後は筋肉や血液、皮膚など身体をつくるうえで欠かせないタンパク質を摂取するとよいだろう。

結論

朝の運動を行うことで、ダイエット効果などさまざまなメリットがある。だが、身体に負担をかけないために運動の前は軽食を摂ったりストレッチをしたりすることが大切だ。この記事を参考に朝から運動を取り入れ気持ちのよい一日にしよう。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧