このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
沢山のケーキ

ケーキは「アレ」にいれて冷蔵保存するだけで食感が保たれるってホント!?知って得する【ケーキの保存術】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月20日

あとでケーキを食べようと思っていたら、賞味期限が切れてしまった経験はないだろうか。ケーキによってどれくらい賞味期限が変わるのか、またケーキの賞味期限をのばす方法を紹介していこう。

  

1. 生クリームのケーキの賞味期限

ショートケーキ
ケーキにはさまざまな種類があるが、中でも人気なのは生クリームのケーキだ。ホールケーキを買ってしまうと、一度では食べ切れないことがあるだろう。生クリームを使用したケーキの賞味期限は1日が目安である。賞味期限は美味しく食べられる期限を指すが、ケーキは傷みやすい食品であることから、当日中に消費するほうが望ましい。

2. その他のケーキの賞味期限

チーズケーキ
つづいては、その他のケーキの賞味期限について解説していこう。まずチーズケーキは、ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの2種類に大別できる。ベイクドチーズケーキの賞味期限は4~5日と長めだが、レアチーズの賞味期限は3日と短い。パウンドケーキは中までしっかりと火を通しているため賞味期限は1週間程度と長い。ロールケーキは、生クリームが使われているため賞味期限は2日と短めだ。 いずれも生の果物を使っている場合は、当日中に消費したほうがよいだろう。

3. ケーキの賞味期限をのばす方法

冷蔵庫
ケーキの賞味期限は原則守ってほしいが、少しでも美味しく食べられるようにおすすめの保存方法を紹介していこう。冷蔵庫で保存する場合は、密閉容器に移して保存するようにしてほしい。冷蔵庫内は乾燥しており、ケーキをそのまま入れると乾燥して食感が悪くなってしまう。密閉容器がない場合は、ラップを使ってもよいだろう。この方法で保存した場合は、ケーキの種類にもよるが賞味期限を3日程度のばせる。

結論

ケーキの種類によって賞味期限は異なるが、生クリームや生のフルーツを使っているケーキは当日中に食べるのがおすすめだ。冷蔵庫で保存する場合は、密閉容器に移すことで賞味期限を3日程度のばせる。より長く保存したい場合は、冷凍保存を検討しよう。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧