このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
怒った人

『すぐ怒鳴る人』には共通する特徴があるってホント?知らないと損する【怒鳴る人の説明書】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月14日

怒鳴るように話されると、ついつい委縮してしまうのではないだろうか。「もっと普通に話してくれれば」そう思うこともあるはずだ。なぜ怒鳴ってしまうのかを知ることで、正しい対処ができるだろう。怒鳴る人には、共通の特徴がある。本記事では、なぜ怒鳴るのか、特徴や心理状態、正しい対処法までを詳しく解説する。

  

1. 怒鳴る人の特徴は?

指を指す男性
いつも怒鳴る人には、以下のような共通の特徴がある。
  • 人一倍プライドが高い
  • 気が小さい
  • 人を押さえつけたい
  • 気持ちに余裕がない
  • わがまま
  • 行き当たりばったり
怒鳴る人は、人一倍プライドが高くてなおかつ気が小さい人が多い。自分を優位に見せたくて大きな声を出し、相手を怒鳴りつけてしまう。わがままで自制心が効かず、思い通りにならなければ大きい声を出して脅す。気持ちに余裕がなく、落ち着いて考えることができずにパニックになってしまう。

2. なぜ怒鳴るのか

ハテナを浮かべる男性の後ろ姿
怒鳴る人は、なぜ怒鳴ってしまうのか。いきなり怒鳴られると、何か悪いことをしたのかと思ってしまうが、そうではない。怒鳴る人は、相手に悪いところなどなくても怒鳴ってしまう。なぜなら、相手より自分を優位に見せたいからだ。または、怒鳴ることでストレスを発散しているだけというのもある。自分の気持ちを常に優先し、弱みを握られたくないのだ。

3. 怒鳴る人への正しい対処法

丸とバツを持った男性
怒鳴られていい気はしないので、近寄らないのが一番簡単な対処法だ。しかし、そうはいかないときもある。そういったときは、穏やかに返事をしよう。怒鳴り返したり言い返したりすると、余計に怒鳴られるだけだ。余裕があれば、謝っておくのもいいだろう。何も悪いことはしていなくても、相手の自尊心を満足させることができ、悪化を防げる。

結論

拳を握る男性
怒鳴る人へは、同じように怒鳴り返したり無視したりするのは良くない。余計に相手を怒らせて、トラブルに発展してしまうからだ。基本的には近寄らないことが一番だが、離れるのが無理であれば正しい対処法を身に着けておこう。怒鳴る人へは、心に余裕をもって落ち着いて対処することが望ましい。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧