このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
「ツナ缶」の旨味たっぷり味噌汁

もっと早く知りたかった…!「ツナ缶」を使った出汁の代用が驚きのウマさ!『旨みたっぷり味噌汁』を作ってみた

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月23日

味噌汁を作ろうとしたら「出汁をきらしていた…」という経験はありませんか。実は「ツナ缶」を使えば、出汁なしでも旨味たっぷりの味噌汁を作れるそうです。ツナ缶を使った味噌汁を実際に作って、食べてみました。

  

1. ツナ缶の油ごと使うのがポイント

ツナ缶の油ごと使うのがポイント
出汁なしでおいしい味噌汁を作るコツは、ツナ缶の油ごと使うこと。
ツナ缶の油には、ツナの原材料であるまぐろやかつおの旨味が溶けだしています。
油も捨てずに丸ごと使うことで旨味たっぷりの味噌汁になるそう。
さらに、最初にツナ缶の油で野菜を炒めることでコクもあるおいしい味噌汁になります。

2. 早速やってみた

早速やってみた1
用意するもの(2人分)
  • ツナ缶 1缶(140g程度)
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんじん 1/4個
  • キャベツ 60g
  • 味噌 大さじ1~2(お好みで調整)
  • 卵 2個
玉ねぎは薄切り、にんじんは半月切り、キャベツは3cmほどの大きさに切ります。
鍋に玉ねぎ、にんじんを入れ、ツナ缶の油だけを加えて炒めます。
缶の蓋でツナの具を抑えながら入れると、うまく油だけが出てくれます。

早速やってみた2
続いてキャベツも炒め、全体に油が回ったら水を入れます。
野菜が柔らかくなるまで煮たら、残しておいたツナの具を加えます。
スプーンで入れると、奥にある具もしっかり取りやすいです。

早速やってみた3
ひと煮立ちさせたら、最後に味噌と卵を入れて完成!

3. 出汁なしでも旨味たっぷり!

出汁なしでも旨味たっぷり!
汁にも野菜にもツナの旨味がしみこんでいて、出汁なしでこんなにおいしいのかと驚きます。
最初にツナの油で野菜を炒めた効果で野菜が甘く、コクも感じます。
具だくさんで満足感を得られる味噌汁になりました。
他の野菜でもいろいろとアレンジを楽しめそうです。

結論

「ツナ缶」の油ごと使えば、出汁がなくても旨味とコクたっぷりのおいしい味噌汁に。
タンパク質も野菜もとれて、味噌汁一杯で栄養もしっかり取れます。
出汁がないときやいつもの味噌汁に飽きたときに、ぜひ試してくださいね。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧