このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ホットケーキをおいしく冷凍保存

忙しい朝は「冷凍ホットケーキ」で超時短!余っても安心な『ホットケーキ』のおいしく冷凍保存するコツとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月24日

朝食のお供のホットケーキですが、食べ切れなくて、余ってしまってパサパサに…なんてこと経験ありますよね。今回は、多く作ってもおいしく保存できる方法を試してみました。

  

1. 焼いてすぐに保存する!

焼いてすぐに保存する!
ホットケーキを焼いたら、保存する分はすぐにラップで包みます。おいしく保存するには水分を逃さないようにすることなので、時間が経たないうちにラップで包むことがコツです。

焼いてすぐに保存する!
粗熱がとれたら、冷凍庫に入れて保存してください。

2. 時間がたってしまったら霧吹きで!

時間がたってしまったら霧吹きで!
時間が経ってしまったホットケーキは、水分が飛んでしまっているので、霧吹きを両面にかけてください。表面がしっとりする程度が目安です。これで、解凍したときに焼きたてに近い水分量になります。

解凍するときは、耐熱皿にのせて600wで50~60秒温めてください。冷凍庫から出してすぐのカチカチの状態ですぐ温めるのが大切です!
温めすぎても外側がカチカチになってしまうので、注意してくださいね。

結論

ホットケーキは作りおきしておくと、忙しい朝も温めるだけで食べられるのでおすすめですよ。冷凍庫で10日間程保管できるのもありがたいですね。ぜひお試しください。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧