このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
塩昆布で無限白菜

「箸が止まらない…!」白菜で作る”節約副菜”があっさり激ウマ!超簡単レシピを作ってみた

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月13日

白菜とツナ缶があれば作ることができる、節約にもつながる簡単副菜を紹介していきます。白菜をカットして加熱してから調味料で和えるだけなので15分程度で作ることができ、さらに冷蔵庫にて保存できるので作り置きとしても最適ですよ。さらに、味がしっかりとしているのでおつまみとしても重宝します。

  

1. 白菜をカットする

白菜をカットする
白菜を、一口大にカットします。
分厚い芯の部分は、削ぎ切りにするとよいでしょう。

2. 電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱する
カットした白菜を耐熱ボウルに入れて、ラップをかけた状態で、電子レンジで600W2分程度加熱します。
粗熱が取れたら、水切りをしましょう。
キッチンペーパーなどを使い、しっかりと水分を絞るようにしてください。

3. ツナ缶を加える

ツナ缶を加える
ツナ缶を油切りしてから、ボウルに加えます。

4. 調味料を加えて和える

調味料を加えて和える
塩昆布、ゴマ油、鷹の爪を加えて和えていき、全体的に味が馴染んだら完成となります。

結論

淡白な味である白菜を、調味料を加えてしっかりと和えることで、無限白菜ができあがります。
とても簡単に作ることができるので、サッと副菜を一品増やしたい時などに便利ですね。
また白菜とツナ缶さえあれば作ることができるので、節約効果もあり家計の強い味方といえるでしょう。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧