このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ポケットティッシュ

「洋服が紙まみれ…」ティッシュがこびりついた洗濯物をほんのひと手間でキレイにできる超優秀な裏ワザとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月19日

ズボンのポケットにティッシュを入れたまま洗濯してしまった。そういった経験は誰にでもあるのではないだろうか。洗濯物に付着したティッシュは、こびりついてなかなか取れない。そこで今回は、洗濯物についたティッシュの取り方を紹介していく。もしものときのためにぜひ覚えておいてほしい。

  

1. 柔軟剤でもう一度洗濯する

柔軟剤
ティッシュが付いた洗濯物は、柔軟剤を使って洗濯するとよく取れる。柔軟剤は繊維を柔らかくしてくれるため、ティッシュが取りやすくなる。すでに汚れは落としているため、すすぎと脱水を1回ずつ行えばOKだ。お酢を使ってもティッシュはよく落ちるが、洗濯槽にサビが発生する恐れがあるため使わないほうがいいだろう。

2. 粘着ローラーを使う

粘着ローラー
洗濯物を乾かしてから、粘着ローラーを使ってティッシュを取り除くのも効果的だ。生地が傷まないようにゆっくり丁寧にローラーをかけていこう。粘着ローラーは柔軟剤や水切りネットで取り切れなかった小さなゴミも取ってくれるため、よりきれいに洗濯物が仕上がる。

3. 乾燥機にかけて乾かす

ドラム式洗濯機
ティッシュが付いた洗濯物を乾燥機で乾かせば、遠心力でティッシュが離れていく。これだけである程度取れるが、まだ残っている場合は粘着ローラーで仕上げよう。ただし、コインランドリーの乾燥機を使うのはNGだ。内部にティッシュが飛び散り、お店や他のお客さんの迷惑になる。コインランドリーではなく、自宅の乾燥機を使おう。

結論

洗濯物に付いてしまったティッシュは柔軟剤を入れてもう一度洗濯すればきれいに落とすことができる。または乾燥機で乾かしたり、粘着ローラーで取ったりするのも効果的だ。ティッシュが洗濯槽に付いたまま使い続けるとトラブルの原因になることがある。洗濯槽に残ったティッシュは手や水拭きでできるだけ取り除いておこう。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧