このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
使用後のティーバッグ

「まだ捨てないで(汗)」使用後の『ティーバッグ』が超便利に再利用できる!意外すぎる活用法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月12日

仕事中やほっと一息つく時に、お茶は欠かせない飲み物ですよね。ティーバッグは手軽に紅茶をいれられる必須アイテムですが、使い終えたティーバッグをそのまま捨ててはもったいない!リラックスタイムのアロマや気になる臭いの消臭などにリユースできるんです。手順は簡単なものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

  

1. イヤな臭いを撃退!脱臭効果抜群のポプリに変身!

イヤな臭いを撃退!脱臭効果抜群のポプリに変身!
使用後のティーバッグを乾燥させるだけで、簡易ポプリの完成です。 香りを楽しむほかに、冷蔵庫や靴箱の気になる臭いの消臭剤として再利用できます。
おしゃれな器に入れておくだけで、視覚的にも癒されますね。 冷蔵庫に入れる場合は3日を目途に取りかえましょう。

2. ハーブティーは癒しのアロマとして生まれ変わる!

ハーブティーは癒しのアロマとして生まれ変わる!
使用後のティーバッグから茶葉を取り出しフライパンで乾煎りしてみました。 すると部屋中にいい香りが広がります! 紅茶を飲むときにもいい香りで癒されますが、使用後にも楽しむことができるのですね。
乾煎りするときは焦げやすいので、火から離れないようにしましょう。

3. 2度洗い不要に!油汚れをすっきり落とす

2度洗い不要に!油汚れをすっきり落とす
使い終えたティーバッグはフライパンや鍋の汚れをきれいにすることもできます。 肉を焼いた後のフライパンやカレーがこびりついた鍋など、そのまま洗うとスポンジが油まみれになりますよね。
ティーバッグは捨てずにとっておいて、油汚れを拭き取りましょう。 油汚れは酸性なのでアルカリ性の茶葉が汚れをすっきりきれいにしてくれます。 魚焼きグリルの掃除に使うと、汚れだけでなく生臭さの脱臭にも効果がありますよ。

結論

リラックスタイムでお茶を楽しんだあとのティーバッグはいろいろなことに再利用できます。
  • ハーブティーであれば香りに癒されるアロマとして
  • 冷蔵庫や靴箱など気になる臭いの脱臭に
  • ギトギトの油汚れをすっきりきれいに
このほかにもたくさんの用途がありそうですね!サステナブルな社会に非常に合った活用方法であると感じました。
今回は手軽にできるものを紹介しました。お気に入りのお茶を使って自分だけのアロマを見つけてみてはどうでしょうか。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月12日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧