このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トイレ

自動洗浄だけじゃ不潔!?掃除しにくい『トイレのノズル』をキレイにするべき理由と正しい掃除法

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月23日

温水洗浄便座のノズルの汚れを気にしている方は多いだろう。自動で洗浄してくれるトイレもあるが、それだけでは、きれいに保つことは難しい。今回は、その理由と掃除する方法について紹介していく。

  

1. トイレのノズルを掃除する理由とは

ウォシュレットのノズル
ウォシュレットを使用した際に、便器内の水が跳ねることで水アカの原因になる。ノズル部分も水に触れる頻度が高いため、自動洗浄だけでは、汚れを取り切るには難しい。ノズルをしまう部分は、湿気が多い場所なため、カビも発生してしまう。掃除をしなければ、雑菌やカビが繁殖する原因になるため気をつけなければならない。

2. トイレのノズル掃除の頻度とは

トイレ
雑菌やカビの原因にもなるトイレのノズルは、頻繁に掃除することをおすすめする。しかし、毎日掃除するには時間を要するため難しいだろう。拭くだけの簡単な掃除であれば、週に一回ほどでよいだろう。一方で、本格的な掃除は月に一回ほどが理想だ。トイレを使う人数や頻度によっても異なるが、自動洗浄がついていて大家族でなければ、週に一回と月に一回ほどで十分だ。

3. トイレのノズルを掃除する方法

ウォシュレットノズルを掃除するブラシ
ノズル掃除専用のボタンがあるため、押すことでノズルはでてくる。メーカーなどによって異なるため、取扱説明書などで確認することをおすすめする。週に一回の簡易的な掃除であれば、トイレシートや布などで拭くだけでよい。本格的な掃除をする際は、使わなくなった歯ブラシなどを使うと細かいところまで汚れを除去することができる。トイレのノズル用のクリーナーも販売されているため、検討してみるとよいだろう。

結論

トイレのノズルは、水が付着する頻度も高いため、放置していると雑菌やカビの原因になる。繁殖してしまうため、週に一回簡単な掃除と本格的な掃除を月に一回することをおすすめする。トイレを清潔に保つためには、ノズルの掃除も欠かせないためぜひ試してみてほしい。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月23日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧