このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
セーター

「セーターの縮み」にはまさかの『へアトリートメント』が効果的ってホント!?【実は知られていない洗濯術】

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月20日

衣替えの際に、縮んだセーターを見つけて驚いた人はいないだろうか。素材によって対処法が異なるので、適切な方法で元に戻してもらえれば幸いだ。縮ませない方法も紹介するので、これからの季節にぜひ試してほしい。

  

1. セーターが縮むのはなぜ?

畳まれたセーター
カシミヤやウールのセーターが縮んでいる場合、フェルト収縮が起こっている可能性がある。表面を覆うキューティクルは、水にぬれると開いて絡まり合ってしまう。その結果、繊維のすき間が目詰まりを起こして縮むのだ。またレーヨンは水に弱く、ポリエステルは熱に弱いという性質がある。洗濯で水にぬれたり、乾燥機の使用で熱が加わったりすると縮む可能性があるので注意してほしい。綿や麻のセーターも同様だ。

2. 縮んだセーターを元通りにするには?

瓶
カシミヤやウールなど、動物性素材のセーターにはヘアトリートメントが有効だ。トリートメントに「ジメチコン(アモジメチコン)」というシリコン成分が含まれているかどうか、事前にチェックしてほしい。タライに約40度のお湯を張り、トリートメントを少量溶かしたらセーターを全体的に浸そう。すぐに取り出して軽く絞り、広げて平干しすれば完了だ。 綿や麻のセーターの場合は、ヘアトリートメントの代わりに柔軟剤を少量入れて30分程度浸け置きしてほしい。軽くすすいで干せばOKだ。レーヨンやポリエステルのセーターには、スチームアイロンを使おう。縮んだセーターから1cmほど浮かせた状態で、蒸気をかければ元通りになるはずだ。

3. セーターを縮ませないために

セーターの洗濯表示を確認する人
まずは洗濯表示を確認し、水洗いできないセーターは思い切ってクリーニングに出してほしい。自宅で無理に洗おうとすると、縮む可能性があるので注意しよう。乾燥機を使う場合も、洗濯表示のチェックをお忘れなく。また水洗いが可能なセーターも、できればおしゃれ着用洗剤を使って手洗いしていただきたい。洗濯機を使うのは、短時間の脱水のみにとどめよう。

結論

今回は、縮んだセーターを元通りにする方法を紹介した。天然繊維と合成繊維の混紡の場合は、天然素材に合わせた方法を試そう。セーターが大活躍しそうなこれからの季節に備えて、実践してはいかがだろうか。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧