このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ティーバッグのお茶をおいしくする

たったひと手間で『ティーバッグの紅茶』が絶品に!毎日飲みたくなる裏ワザを試してみた

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月16日

簡単にお茶を淹れられるティーバッグ、ご家庭で常備をしている人も多いのではないでしょうか。普通に入れてももちろんおいしいですが、もっとおいしく淹れられたら素敵だと思いませんか。今回は、ティーバッグのお茶を驚くほどおいしくする裏ワザをご紹介します。

  

1. 用意するもの

用意するもの
用意するものは、いつも使っているマグカップとお湯と水だけです。 好きなティーバッグのお茶を用意してください。

2. 水だしする

水だしする
まず、ティーカップに3分の1ほど水を入れて、ティーバッグを入れます。 そして、1分ほど水だしします。 このとき、ティーバッグをゆらしたりしないようにしましょう。

3. お湯を注ぐ

お湯を注ぐ
あとは普通に熱湯を注げば完成です! ティーバッグは、ジャバジャバせずに注ぐのがコツです。 渋みが出てしまいます。

結論

たったこれだけで、いつものティーバッグのお茶が生まれ変わりました。 特別な道具も必要ないので簡単にできますね。 ぜひお試しください。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧