このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
麹と甘酒

『甘酒』を飲むとどんな効果があるか知ってる?意外と知らない体へのメリットとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年11月21日

「飲む点滴」ともよばれる甘酒だが、具体的にどのような効果があるのかご存知だろうか。今回は、甘酒を飲むことで体にどういったメリットがあるのか紹介していく。

  

1. 甘酒を飲む効果とは?

お椀に入った甘酒
甘酒に含まれている麹菌は、消化吸収を助けてくれる働きがあり、エネルギーに変えてくれる。善玉菌のえさにもなるため、免疫力を高める効果に期待できるだろう。食物繊維やオリゴ糖も含まれている甘酒は、腸内環境を整えてくれるため、美容やダイエットにも役立つ。また、米麹から作られているため、美肌や肌荒れ対策にも期待できる。

2. 甘酒を使うダイエットとは?

コップに入った甘酒
健康や美容に効果のある甘酒だが、「甘酒ダイエット」などもある。甘酒に含まれているアミノ酸やビタミンB群によって、代謝をあげてくれる効果にも期待がもてる。ほかにも、腸内環境を整えてくれるため、ダイエットに向いている飲み物だ。実際にダイエットとして甘酒を取り入れる際は、朝食やおやつとして最適だろう。栄養もある甘酒は、お腹も満たしてくれる。しかし、甘酒100gあたりのカロリーは76kcalなため、飲み過ぎには注意が必要だ。

3. 甘酒の選び方

甘酒と甘味
甘酒には、酒粕を原料としているタイプと米麹を原料にしているタイプがある。酒粕が原料のタイプは、アルコールが含まれていることもあるが、タンパク質・食物繊維・ミネラルなど発酵から生まれる栄養素が含まれている。一方で、米麹が原料のものは、アルコールを含まずにビタミンやオリゴ糖が豊富なタイプだ。これらの栄養成分をふまえたうえで、甘酒を選ぶとよいだろう。

結論

甘酒は、健康やダイエット、美容に役立つ効果が豊富に含まれている。しかし、カロリーは76kcalなため、ダイエット目的として飲む場合は飲み過ぎには気をつけなければならない。近頃では、さまざまな甘酒が販売されているため、ぜひ飲んでみてほしい。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年11月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧