このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トンテキ風豆腐ステーキのレシピ

【豆腐だけでおかず一品!】お財布とお腹も大満足な『トンテキ風豆腐ステーキ』の作り方とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月25日

豆腐は、そのまま食べる以外にもさまざまな調理法があります。豆腐がトンテキ風豆腐ステーキになってしまうとのこと。本当なのか試してみました。

  

1. 材料を準備する

豆腐は水切りしておく
まずは以下の材料を用意します。
  • 木綿豆腐 350g
  • 小麦粉 適量
  • にんにく 1片
  • サラダ油 大さじ2杯
  • 砂糖 小さじ2杯
  • 酢 小さじ1杯
  • しょうゆ 小さじ1杯
  • ウスターソース 大さじ2杯
  • ケチャップ 大さじ1杯
  • しょうが(すりおろし) 小さじ1杯
木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで、レンジ600Wで2分加熱して水切りしておくと、崩れにくくなります。にんにくは、薄くスライスします。

2. 木綿豆腐に小麦粉をつけてフライパンで焼く

木綿豆腐に小麦粉をつけてにんにくの香りがするフライパンで焼く
水切りした木綿豆腐を、包丁で半分に切ります。
全体的に、小麦粉をまぶします。
フライパンにサラダ油を引いて熱した後、にんにくをきつね色になるまで炒めます。
にんにくを取り出した後、木綿豆腐を入れて、中火で両面に焼き色が付くまで焼きます。

3. 調味料を絡めたら完成

調味料を絡めたら完成
余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。
調味料(砂糖、酢、しょうゆ、ウスターソース、ケチャップ、しょうが)を加えて、ひと煮立ちさせ、絡めたら完成です。

結論

見た目は崩れてしまいましたが、味はとても良かったです。
豆腐の種類によっては、崩れやすい場合があります。
水切りをする時間を、ご自身で調整してください。
気になる人は、お試しあれ!

調理師名:新江友基

経歴:調理学校を卒業と同時に調理師免許を取得。その後、カフェ、レストラン、居酒屋などさまざまな飲食店で調理業務やメニュー開発に携わる。現在は、過去の経験から得た知識を活かし、食に関する記事の監修を担当している。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧