このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
フライパン3つ

かさばるフライパンは諦めた…【それ100均で解決できますよ?】安いだけじゃない『収納ハック』

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月22日

キッチンはアイテムが多く、収納に困っている人もいるだろう。なかでもフライパンは柄が長く、サイズもさまざまで、うまく収納するのが難しい。今回はそのようなフライパンを、百均アイテムで収納する方法を紹介する。

  

1. 突っ張り棒を活用したフライパン収納術

沢山並んだフライパン
フライパンの収納場所で多いのは、スペースに余裕があるコンロ下だ。ただコンロ下は仕切られていないため、フライパンをそのまま重ねて収納すると、下になったフライパンが取り出しにくくなる。そのような時に役に立つのが。百均でも手に入る「突っ張り棒」だ。次項で突っ張り棒を使った収納術を詳しく解説する。

2. フライパン収納の作り方と必要なアイテム

壁掛けのフライパン
まず、ブックスタンド突っ張り棒の収納方法を紹介しよう。フライパンを立てて置ける間隔にブックスタンドを並べ、突っ張り棒を設置するだけでOK。こうするとフライパンが奥に転がらずに収納できる。また、突っ張り棒を壁と壁の間に設置してS字フックを取り付け、そこにフライパンを吊るす方法もおすすめだ。

3. 突っ張り棒を使用したフライパン収納のコスト

壁掛けの調理器具
今回取り上げた突っ張り棒やブックスタンド、S字フックは、百均でも簡単に手に入る。アイデア次第でコストを抑えてフライパンを効率的に収納することが可能だ。余裕があるなら、1,000~2,000円ほどの強力な突っ張り棒を利用するのもいいだろう。

結論

突っ張り棒を活用したフライパン収納方法は、百均のアイテムを使えば低価格で実現できる。ちょっとした手間を加えるだけで、かさばるフライパンをすっきりと収納できるので、ぜひ試してみてほしい。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧