このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
色々なマスク

マスクの衛生管理が大変…【それ100均で解決できますよ?】安いだけじゃない『収納アイディア』

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月21日

新型コロナや花粉症などで、マスクが必需品となっている昨今。マスクの収納に頭を悩ませている人もいることだろう。今回の記事では、マスクが取り出しやすく、衛生的に保管できる方法をお伝えしよう。

  

1. マスクを収納する時のポイントとは?

白いマスク
大切なのは、必要な時にすぐ取り出せることである。訪問者があった際に、サッと取り出せないとイライラすることもあるので重要なポイントといえる。また分類しておくのも大事だ。布マスクなら家族ごとに、不織布マスクならサイズごとに分けておくといいだろう。

2. 場所別のマスク収納アイデア

ポーチに入れたマスク
玄関:鉄のドアなら、マグネットシートとケースを組み合わせると簡単で持ち運びもしやすい。
車:ジップロックなどに入れて車のグローブボックスに収納しておこう。
壁掛け:突っ張り棒などにS字フックをかけ、家族ごとに名前を書いたラベルを貼り収納する。
引き出し:仕切り板が動かせるカゴを使うと、家族全員分のマスクを分類して収納できる。

3. 100均アイテムを使ったマスク収納法

二つ折りのマスクケースとマスク
100均で購入できるアイテムを使えば、コストをあまりかけずにマスクを収納できるだろう。ハードタイプのマスクケースは、見開き二つ折りになっており、2枚のマスクを収納できる。プラスチック製のマスクケースなら、マスクを二つ折りにして収納可能だ。薄型なのでバッグにも入れやすい。

結論

マスク収納で大事なポイントは、出し入れと分類のしやすさである。必要な時にサッと取り出せ、家族のマスクを分類しやすいことを念頭に収納アイテムを選ぼう。玄関、車など、場所によって収納方法を変えるのもポイントだ。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧