このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キッチンの戸棚

【天才的、収納アイディア】たった100円でキッチンの収納力が大幅アップする!?知って得する収納術!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月24日

食器棚の使い勝手が悪く、頭を抱えた経験はないだろうか。そのような場合に活躍するのが、100均で買える「あのアイテム」だ。食器棚がなんとなく使いにくいと感じている人は、本記事をぜひ参考にしていただきたい。

  

1. まずは断捨離から!

積み重なった皿
まずは食器棚の中身をすべて取り出し、使用頻度別に分類しよう。使用頻度が低い食器や欠けている食器などは、思い切って処分するチャンスである。取捨選択できない時は、1年以内に使用したかどうかをひとつの目安にするとよい。どうしても捨てられない時は、食器棚とは別のケースにまとめてしまっておこう。食器棚には、使用頻度が高い食器だけを残すのがポイントである。

2. 食器棚に使える100均アイテムとは?

100円均一ショップの店内
100均に行ったらまずチェックしてほしいのが、ディッシュラックだ。重ねられるタイプのものを使えば、デッドスペースになりやすい上部の空間を有効活用できる。平皿が複数枚ある場合は、食器スタンドを用いて縦に収納しよう。1枚ずつ取り出せるだけでなく、食器同士がぶつからないのもうれしいポイントだ。突っ張り棒で、食器棚の上部に1段収納を増やすのもよいだろう。 収納したい食器の種類や枚数に合わせて、適切なアイテムを選んでいただきたい。

3. 効率よく収納するためのポイント

白い食器棚と食器
高さが同じ食器を、できるだけまとめて収納するのが大切なポイントだ。平皿とマグカップなど、高さが異なる食器を横に並べるとデッドスペースが生じてしまう。そろえるのが難しい場合は、100均やホームセンターで買えるコの字ラックを活用するとよい。スペースを効率よく使えて、収納力がグッとアップするはずだ。子どもが食器の出し入れをする家庭では、背の高さを考慮して配置を決めるのもよいだろう。

結論

食器棚がゴチャゴチャしていると感じたら、100均アイテムを取り入れよう。長期間使用していない食器があれば、思い切って処分するのも大切なポイントだ。食器棚の中を自分好みの配置にして、ストレスのない生活を送っていただきたい。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 公開日:

    2023年1月22日

  • 更新日:

    2023年1月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧