このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ブロッコリー

ブロッコリーの虫や農薬の汚れが一瞬落ち!?JA全農直伝の『正しいブロッコリーの洗い方』を大公開!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月17日

食卓に並ぶことも多いブロッコリーだが、正しい洗い方をご存知だろうか。今回は、ブロッコリーを洗うべき理由と正しい洗い方について紹介していく。

  

1. ブロッコリーを洗う理由

ブロッコリーを洗っている手
ブロッコリーは栽培する過程の中で、コナガなどの虫がつきやすいことを農水省が報告している。それを避けるためにも、農薬を使用しているブロッコリーも少なくない。農林水産省では、残留農薬について厳しく指導をしているが、それでもゼロになるわけではないだろう。そのため、しっかりとブロッコリーは洗ってから調理する必要がある。(※1)

2. ブロッコリーの白いものとは?

茹でたブロッコリー
ブロッコリーを洗った際や茹でた際に、油膜があって驚いた方も少なくない。これは、ブルームとよばれるものである。(※2)ブルームとは、植物自体が分泌する保護バリアのようなものだ。野菜や果物についていることが多く、食しても問題ない。

3. ブロッコリーの正しい洗い方

水に浸けたブロッコリー
ブロッコリーの洗い方として、水をためたボールに下向きのまま20分ほど浸す方法がある。20分も待てない方は、50度や湯通しで洗う方法もおすすめだ。よりきれいに洗いたい方は、重曹や酢で洗うのも良いだろう。ボウルに水をため、重曹の場合は小さじ1、酢の場合は大さじ1程度加える。その後は、同じく20分ほど待ってから水できれいに洗うだけである。

結論

ブロッコリーは、農薬や虫を除去するためにもきれいに洗うことをおすすめする。水に浸しておく方法のほかにも、重曹や酢できれいに落とすことができるため、ぜひ試してほしい。
参考文献
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧