このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マカロニサラダ

【マカロニサラダの格上げレシピ】飲食店レベルに激変!たったひと手間の『アレンジ術』

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月22日

マカロニサラダは年代を問わず幅広く人気の惣菜のひとつだ。なかでも定食屋や惣菜店のマカロニサラダは、家で作るのとはひと味違う旨さがある。どこかノスタルジックなあの味には、意外な調味料の存在があるのをご存じだろうか?今回は、簡単にマカロニサラダを定食屋の味のようにランクアップさせる術を紹介しよう。

  

1. ワンランクアップさせる調味料は『砂糖』と『酢』

マカロニサラダ
定食屋などで食べるマカロニサラダの味に近づける最大の秘訣は、砂糖と酢だ。マカロニ100gに対し、マヨネーズ大さじ6杯、砂糖と酢を合わせた甘酢を大さじ1杯くらいの割合で和えるとよい。砂糖と酢を入れるだけで、驚くほど味に奥行きが生まれるのだ。砂糖はお好みでもう少し多くしてもOK。きび砂糖や甜菜糖など、ナチュラルな砂糖を使うと味に「とがり」が出ないのでおすすめだ。

2. 加糖ヨーグルトを入れても絶品マカロニサラダになる

マカロニサラダと箸
加糖ヨーグルト(プレーンタイプ)とからしを入れると、コクと甘み、ピリッとした辛さがアクセントの絶品マカロニサラダになる。分量はマカロニ100gに対し大さじ1杯程度だ。隠し味として辛子を小さじ1杯程度加えよう。

3. 味を変えるならカレー粉がおすすめ

マカロニサラダ
いつも同じ味付けでは飽きてしまうこともあるだろう。味に変化を付けたいときはカレー粉がおすすめ。ひと振り加えるだけでスパイシーな味わいに変化する。マヨネーズ、甘酢とともにカレー粉を入れるだけでよい。

結論

マカロニサラダは、基本の調味料に砂糖と酢を加えるだけで、定食屋や惣菜店のようなプロの味にワンランクアップする。どれも簡単にできる方法ばかりなので、ぜひ本稿で紹介したランクアップテクニックを試してみてほしい。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧