このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
エアコン

「エアコン使いたいのに…リモコンがない!」そんな時には『アレ』が大活躍!まさかの代用品とは。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2023年1月19日

エアコンの操作をしようとしたら、リモコンが見当たらず困った経験はないだろうか。そのような場合は、あるアイテムで代用できる。いざという時に落ち着いて対応できるよう、代用品についての知識を深めておいてほしい。

  

1. エアコンのリモコン代わりになるアイテムとは?

エアコンを操作する男性
エアコンのリモコンが紛失・故障した場合は「汎用リモコン」を使うとよい。さまざまなメーカーのエアコンに対応しているリモコンで、純正のものより安価で購入できる。家電量販店で手軽に入手できるのも、うれしいポイントだ。使える機能が限られる可能性はあるが、緊急時の対処法の一つとして知っておいてほしい。対応しているエアコンの機種やメーカーを、事前にチェックすることをお忘れなく。 場合によっては、汎用リモコンが対応していないこともあるので注意が必要だ。

2. 別のアイテムで代用できることも

スマホを見る男性
ネット通信を通じて、スマホなどに操作を集約するための通信機器を「スマートリモコン」という。スマートリモコンであれば、複数の家電のリモコンを一つにまとめることが可能だ。室内だけでなく、外出先から操作できるのも魅力の一つである。専用アプリをインストールし、アカウントの作成やセットアップを行なおう。各種設定を済ませたのち、家電の登録をすれば完了だ。日々の生活を快適にしたい人は、ぜひ試していただきたい。

3. リモコンが壊れたと断定する前に

エアコンとリモコン
エアコンのリモコンが動かないからといって、故障したと真っ先に断定するのは早い。まずはスマホ越しにリモコンを操作し、赤外線のランプが光るかどうかチェックしよう。iPhoneの場合は、カメラアプリのインカメラモードで確認するとよい。また、リモコンとエアコンの間に遮蔽物がないかどうか、電池切れではないかどうかという点もあわせてチェックしよう。リモコンにリセットボタンがついていれば、取扱説明書を見ながら押してみるのも一つの方法だ。

結論

エアコンのリモコンが故障したと感じたら、電池切れなどの可能性を疑ってほしい。壊れたり紛失したりした場合は、汎用リモコンで代用しよう。専用のアプリをインストールして設定や登録を済ませておけば、スマートリモコンもきっと役立つはずだ。
インフォメーションマークアイコンオリひとを楽しむための注意事項はこちら
  • 更新日:

    2023年1月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧